Laravel

【Laravel】マイグレーションのカラム作成時にデフォルト値を設定する方法!

あきぞらです。

今回はLaravelでカラムを追加するマイグレーションを作成し、

そのカラムにデフォルト値を設定する方法を紹介していきます。

マイグレーションファイル作成

まずは、マイグレーションファイルを作成します。

今回は、Usersテーブルに、「disp_flag」というBoolean型(tinyint)のカラムを作成します。

$ php artisan make:migration add_disp_flag_to_users_table

デフォルト値を設定

boolean型のdisp_flagカラムを追加します。

デフォルト値を設定するには、defaultで設定します。

public function up()
{
    Schema::table('users', function (Blueprint $table) {
        //
        $table->boolean('disp_flag')->default(0);
    });
}こ

これでカラムのデフォルト値を設定することができました。

-Laravel

Copyright© あきぞらてっく , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.