Laravel

【Laravel】Eloquentで特定のカラムの最大値を取得する方法!

あきぞらです。

Laravelで開発をしていて、EloquentでMax値を取得したい場面がありました。

今回はその方法について紹介していきます。

maxメソッドを使って最大値を取得する

max()を使って最大値を取得することができます。

引数にカラム名をいれることで、そのカラムの最大値を取得することができます。

<?php

namespace App\Http\Controllers;

use App\Flight;
use Illuminate\Http\Request;
use App\Http\Controllers\Controller;

class FlightController extends Controller
{
    /**
     * @param  Request  $request
     * @return Response
     */
    public function store(Request $request)
    {
        // 「fly_id」カラムの最大値を取得する
        $max = Flight::max('fly_id');
    }
}

上記では、Flightモデルに紐づくテーブルの「fly_id」カラムの最大値を取得しています。

これで簡単に最大値が取得できますね!

最小値はminで取得

最小値はminを使うことで取得できます。

// 「fly_id」カラムの最小値を取得する
$min = Flight::min('fly_id');

簡単でかつ、すぐに使えますね!

-Laravel

Copyright© あきぞらてっく , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.