JavaScript/jQuery

【JavaScript】強制的に例外を発生させる方法!

あきぞらです。

JavaScriptのコードを書いていて、テストで意図的に例外を発生させたい場面がありました。

今回はJavaScriptで意図的に例外を発生させる方法を紹介していきます。

throw文で例外を発生させる

JavaScriptでは、throw文というのを使って例外を発生させることができます。

これを使うことで、好きな場所に例外を埋め込むことができるようになります。

ためしに、try~catch文が入った関数を作って、

その処理の中でシンタックスエラーを発生させてみます。

function test () {
  try {
    // 何か処理

    // シンタックスエラーを発生させる
    throw new SyntaxError;
  } catch(e) {
    console.log(e);
  }
}

この関数を実行すると、しっかり該当の場所でシンタックスエラーを発生させてくれます。

[SyntaxError]

 

-JavaScript/jQuery

Copyright© あきぞらてっく , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.