Google App Script

【GAS】【GoogleSheet】現在開いているシートのシート名を取得する方法!

あきぞらです。

GASはとても便利なのでよく使います。

ある時、現在開いているスプレッドシートのシート名を取得したいときがありました。

今回は、その方法について紹介していきます。

getAvctiveSpreadsheet()を使ってアクティブなシートを取得

まずは、アクティブな( = 現在開いている)シートを取得します。

getAvctiveSpreadsheet()という関数を使うと、アクティブなシートを取得することができます。

function myFunction() {
    // 現在見ているスプレッドシートを取得する
    const spreadsheet = SpreadsheetApp.getActiveSheet();
}

getName()でスプレッドシート名を取得する

スプレッドシートを取得することができたので、シート名を取得してみます。

シート名を取得するには、getName()という関数を使うことで取得することができます。

function myFunction() {
    // 現在見ているスプレッドシートを取得する
    const spreadsheet = SpreadsheetApp.getActiveSheet();
    // シート名を取得する
    const sheetName = spreadsheet.getName();
}

これで簡単に開いているシート名を取得することができました。

開いているシート名によって処理を分けたいときなどに便利です!

ではまた。

-Google App Script

Copyright© あきぞらてっく , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.