Linux

【Linux】実行中のプロセスを一覧で確認できるtopコマンド!

あきぞらです。

今回は、実行中のプロセスとその使用状況を一括で確認できるtopコマンドについて紹介していきます。

topと打つだけで確認できる

topと打つだけでプロセスの使用状況を確認できます。

$ top

Processes: 386 total, 2 running, 384 sleeping, 1861 threads...  10:49:01
Load Avg: 1.73, 2.44, 3.93  CPU usage: 2.91% user, 4.61% sys, 92.47% idle
SharedLibs: 220M resident, 68M data, 24M linkedit. ... 2806M shared.
PhysMem: 8126M used (1754M wired), 65M unused.
VM: 1812G vsize, 1877M framework vsize, 31080(0) swapins, 102336(0) swapouts.
Networks: packets: 121222/114M in, 69022/9053K out. Disks: ... read, ... written.

PID   COMMAND      %CPU TIME     #TH   #WQ  #PORT MEM    PURG   CMPRS  PGRP PPID STATE    BOOSTS  %CPU_ME
584   com.docker.h 4.2  01:03.95 15    0    38    2387M  0B     38M    561  577  sleeping *0[1]   0.00000
222   WindowServer 3.1  01:03.21 12    5    689+  318M+  2944K- 32M-   222  1    sleeping *0[1]   0.12349
0     kernel_task  7.0  02:02.48 162/4 0    0     255M   0B     0B     0    0    running   0[0]   0.00000

....
....
....

たとえば「CPU」の項目をみることによって、

現在の使用状況を確認することができます。

終了するには、「q」を押すか、「Ctrl + c」を打てばOKです。

メモリやCPUでソートしてみる

オプションを使うことによって、項目でソートすることができます。

CPUでソートする場合

$ top -o CPU

メモリでソートする場合

$ top -o MEM

サーバ監視ではよく使うので、覚えておきましょう。

-Linux

Copyright© あきぞらてっく , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.